プレハブ校舎の思い出

4月 25th, 2014

私の通っていた小学校は現在「日本一のマンモス校」と言われるほど生徒数の多い小学校です。
もともとは山を切り崩して、ニュータウンとして作られた何もかも新しい町の、普通の小学校でした。ピンク色の暖かい建物とピカピカの遊具に喜んだ思い出があります。
その後町の開発はどんどん進み、それに合わせて児童の数も増えて行きました。そして阪神淡路大震災が起こり、町の開発は一気に進みました。
町には被災者の為のプレハブの仮設住宅が建てられ、小学校にもプレハブ校舎が建てられました。
ピカピカの校舎につながって出来たプレハブ校舎ですが、嫌な印象はまったくなく、むしろ小学生にとっては何か面白い建物のように感じていました。
しっかりとした建物に比べると風でガタガタなったり、寒かったりすることもありましたが、それさえも楽しんでいたように思います。
その後、コンクリートの校舎が増設され、プレハブ校舎は取り壊され、町からもプレハブの仮設住宅は姿を消して行きました。
今思うと、あそこに住まわれていた方達はきっと大変な苦労をされていたんだろうなと感じます。
プレハブ 屋さん.COM

プレハブの思い出など

4月 22nd, 2014

姉の自宅の庭はそれはそれは広くあり冗談でもその広い庭にプレハブを設置してそこで住んだら何てことを話していたのを覚えています。プレハブ、何だか良いですよね、私が子供の頃には河川の草が沢山生えている中に何故か置かれていたプレハブ、あれを見つけたときは言わなくても分かると思いますが、そこはやはり子供です、その日から秘密基地にして毎日そこで見つけた友達だけが集まれる、そんな決め事をしたものです。最近ではこのプレハブもとてもリーズナブルなお値段になっているようですが、気になるそのプレハブの形はお決まりの箱型だけではなくて本格的な住まいのような形をしたものまであるんです。それこそ田舎などに住んで回りに建物が無いところにプレハブを建ててなんてしたら凄く低コストに自宅を作れてしまうんじゃないでしょうか。実際にプレハブ住宅なども存在しているので、これからはもっともっと家を建てるのもお安く済む時代になるのかもしれませんね。

プレハブ在住にちょっと憧れます

4月 19th, 2014

ちょっとプレハブに住んでみたいのです。
プレハブというのは小屋のような建物です。
簡単に組み立てることができますので、物置小屋などとして活用されています。
私はプレハブのような小さい部屋が大好きですので、
ちょっとプレハブに住んでみたいと思うのです。
プレハブは田舎に建てたいです。
山奥の平和な原っぱにプレハブを建てて、
外からの陽光を感じながら暮らしてみたいです。
実際に住まうとなると温度調節やら、
風呂やら水道やら、不便が発生する事となりますが、
憧れるだけならばただですしとても楽しいです。
プレハブにはソファ型ベッドと、作業をするテーブルと椅子を置き、
ちょっとしたお茶が飲めるようにガスコンロもあると喜ばしいです。
プレハブに実際に住んで暮らしていた、という人もいるそうです。
ただのプレハブであっても実際に住むならば家具にも拘って、
オシャレに楽しく住まいたいです。
犬小屋として活用をするのも結構良いのではないでしょうか。

庭にプレハブを置いてみました

4月 17th, 2014

この度、我が庭園にプレハブを置いてみました。
プレハブというとあまりにも簡素な物置小屋を連想しがちですが、
私はちょっと値を張って外観がコテージのようなプレハブを置きました。
庭に置いてみると、とても見栄えが良く満足をしています。
普通の花屋にて見かけたプレハブなのですが、
花屋にディスプレイされていたプレハブをトラックに乗せ、
そのまま我が庭まで運んでもらい設置しました。
設置にはやや時間が掛かりましたが、
地震対策や台風対策もちょっとしてもらい安心ができます。
さてプレハブですが、イングリッシュガーデンやコテージスタイルインテリア
が大好きな人ならば庭にプレハブを置いてみたい、
と思った事がある人も少なくは無いと思います。
プレハブにはスコップや種などを置いていますが、
それでもまだ余裕がありますので、椅子とテーブルを置いて、
中でティータイムができるようにしました。
まるで部屋が一つ増えたかのようであり、模様換えを楽しんでいます。

プレハブ住宅のメリットについて

4月 17th, 2014

「プレハブ」というと仮設の建物を連想する人が多いようです。高度成長期には児童が増えた学校が校舎の建て増しをする間にプレハブの教室をたくさん建てた時期もありました。簡単にパッパと出来上がる代わりに安普請で品質的には劣る。そのため一時的な仮説建物に使用されるイメージが強いのですが、実は最近の住宅の多くはプレハブになっているのです。
プレハブは正式にはプレファブリケーションと言い、組み立て式建物という意味の建築用語です。主要な部材を予め工場で作製して現場での作業を極力少なくした工法で、プレハブ住宅と呼ばれるものがその代表とも言えます。
現場作業が少なくなると工期が短縮されたり、不足している大工や職人を補う効果もあるため、費用面でも安くすることが出来ます。また品質面でも安定した商品が提供出来ることから一気に普及しました。大手企業も増えており、プレハブ住宅は今後も敷地の広さや費用的な面からシェアを拡げていくものと思われます。

Subscribe to RSS feed